ドライフルーツのゴールデンベリーの食べ方

ドライフルーツのゴールデンベリーも単に食べることができます。
他にも、オートミールや他のドライフルーツと混ぜて手作りのミューズリーを作ったり、市販のミューズリーやグラノーラに混ぜて食べても美味しそうだ。

ドライフルーツのままだと固さが気になるという方は、ヨーグルトや豆乳などでふやかして食べてもいいかもしれません。
刻んでクッキーやパンに入れたり、他の刻み果実と洋酒に漬けてパウンドケーキを作り上げるときに使ってみても酸味が加わって美味く出来上がると思います。

ゴールデンベリーの味覚は?食べてみた感想

ドライフルーツ型のゴールデンベリーを購入して試してみました。

イメージや味覚は?

購入したゴールデンベリーを出してみたところ、レーズンやいちじくのドライフルーツに似ています。
ゴールデンベリーのイメージや味覚

がたいは違い大きな製品からちっちゃな製品まであります。
ドライフルーツ独特のイチャイチャした粘り気があります。

口に含み噛んでみると、ほんとに酸っぱいだ!
ふっと「すっぱーい」といって仕舞うほど酸っぱかっただ。

酸っぱいと言っても、果実らしき酸味でキウイやプルーンなどの酸味が好きな人ならやみ付きになる酸っぱさだ。
書き手も酸っぱいと言いつつ、はからずも手立てが伸びてしまいました。HP